小児歯科

  1. ホーム
  2. 小児歯科

小児歯科の考え方

 15歳になれば自分で口の中の管理が出来るようになります。それまでは保護者または歯科医院で管理してあげれば15歳以後の虫歯や歯周病も押さえられます。この理念で治療をすすめて行こうと考えています。